【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

とおちゃんはアニメオタク

どうも、とおちゃんです。

日劇場版鬼滅の刃の2回目を見てきたのですが、何度見てもいい映画でしたね。

 

www.to-channel.net

 子供たちはアニメ好きで、鬼滅の刃はもちろんのこと、流行りのアニメは見尽くしているくらい。

今はAmazonプライムビデオがテレビで見れるようになっているので、学校から帰ってきて自由に見てるみたいです。

なのでとおちゃんの知らないアニメも見ており、話についていけません。

どちらかといえばとおちゃんより子供たちの方がアニメオタクなのですが、先日下の子が、

「とおちゃんがアニメオタクでよかったよ」

って言ってたんですよね。

どうもお友達でコロナが流行っているから、親が鬼滅の刃の映画を見に行かせてもらえない子がいるみたい。

その話を聞いてうちはとおちゃんがアニメオタクだからよかったってことらしい。

確かに2回も見に連れていってるし、どちらかといえばとおちゃんの方が積極的だったかも。

プライムビデオもアニメを見るために加入したところはあるし、アニメグッズも積極的に集めてるかも。

クレーンゲームや一番くじなど自ら楽しんでやっています。

そう考えるととおちゃんはアニメオタクと呼ばれてもおかしくないでしょうね。

いやー、自覚がなかった。

昔からアニメやゲームは好きでした。

子供の頃はガンダムドラゴンボール聖闘士星矢なんかをよく見ていたし、プラモデルやフィギュアなんかも集めてたなあ。

ダンボールで聖闘士星矢の聖衣(クロス)を作って着てたっけ。

それが思春期に入って大人になってくると、オタクなのが恥ずかしくなって、恋愛至上主義のバブル期ということもあって、オタク感を隠すようになってしまいました。

その反動か、結婚して子供ができると、子供には積極的にアニメを見せようとしていたと思います。

女の子だったので、プリキュアを見てましたね。

子供に見せて、おもしろいでしょうっていう感じに勧めて、一緒に見る。

自分が一番見たかったんでしょうね。

子供となら合法的に見れるというか、いやそもそも違法じゃないんだけど、プリキュアなんかは子供と一緒じゃないと映画館は行きづらい(^-^;

要するに子供をダシにアニメを楽しむようになったんですよね。

潜在的にオタク気質なんですよね。

それが離婚してさらに開花したようで、今や子供より積極的にオタ活してます。

f:id:gottuan120:20201223201455j:plain

f:id:gottuan120:20201223201555j:plain

もうね、隠してもしょうがないですし、子供と一緒に楽しんでますよ。

今は呪術廻戦がおもしろいのでハマってますね。

みなさんもぜひ見てみてください。

             

とおちゃんねるでした。