【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

父子家庭に必要な支援とは?

どうも、とおちゃんです。

子供達も年々大きくなり、手がかかることも少なくなってきました。

離婚して父子家庭になった時は、下の子はまだ保育園の年長さんでした。

まだまだ手のかかる時期だったので、実家から親に来てもらって助けてもらいました。

今は下の子も小学校3年生になったので、だいぶ自分のことは自分でやるようになり、ほっといても勝手にやるので楽になりました。

しかしとおちゃんは仕事で家にいない時間が多く、その間子供達だけで過ごすことになるので、何かあったらどうしようという心配は尽きません。

なので今は、誰か見てくれる大人がいたらなあっていうのが願望としてあります。

 

父子家庭に限らず、ひとり親家庭に必要な支援って、「人の手」かなって思います。

生活のために働かなくてはいけないし、子育てもしなければいけない。

しかし子供が風邪をひいたら仕事休んで病院に連れていき、看病しなければいけません。

そんな時に夫婦であればどちらかが仕事を休んで、どちらかが看病するって役割分担できますが、ひとり親はそれができません。

そういう時はもちろん子供優先で仕事は休むしかないのですが、仕事によっては今日はどうしても休めないっていう日もありますよね。

もし近くに親がいれば来てもらって代わりに子供を見てもらうこともできますが、とおちゃんのように実家が遠くて近くに頼れる人がいない場合は、仕事を休むしかありません。

その度に職場に対して後ろめたい気持ちになったり、申し訳ない気持ちになります。

会社によっては度々休まれると困るんだよねって、あからさまに嫌な顔されるところもあるでしょうしね。

かといって病気の子供を一人にして仕事をすることもまた後ろめたいですよね。

こうした子育てと仕事の板挟みみたいな状態がひとり親を追い込んでいきます。

 

 

ひとり親で一番辛い点は、代わりがいないというプレッシャーじゃないでしょうか。

自分に何かあった時に、子供達はどうなってしまうのか。

倒れられないし、風邪も引けない。

手を抜けないし、休めない。

そういうプレッシャーが常にあります。

特に今コロナ禍で、いつ誰が感染してもおかしくない状況ですし、もし自分が、あるいは子供達が感染してしまったらどうしようという不安があります。

そしてその不安を共有できる相手がいないんです。

この「孤独感」こそがひとり親の最大の苦しみであり、最も支援が必要な部分なのだと思います。

子育てのことだけじゃなく、自分の人生に対しても不安だらけですよ。

相談できる相手もなく、孤独で必死に毎日をなんとか生きてる感じ。

同じようなシングルの方のブログを見たり、Twitterを覗いたりして、共感したり励まし合うことはできますが、やはり近くに理解してくれる人がいるのといないのとでは大きく違います。

先に「人の手」が必要って書きましたが、代わりに手伝ってくれる人というだけではなく、精神的な支えになってくれる人を求めてるんだと思います。

f:id:gottuan120:20200212144600p:plain

かと言ってじゃあ再婚すればいいじゃんっていう単純なことではないんですよね。

公的な支援でヘルパーとか利用もできるので、それで人手の面は解決できるかもしれませんが、精神的な支えになるかというと難しいでしょうね。

とおちゃん家はもう子供達でできることも多いので、家事や育児の面ではそれほど支援は必要ありませんが、辛い時に話を聞いてくれたり、アドバイスをもらえるような精神的な支援はあったらいいなと感じています。

               

とおちゃんねるでした。

 

スタンドfmでも配信しています。もしよかったら聞いてみてください😄