【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

自分のことが大事だと思えるようになってきた。

どうも、とおちゃんです。

うつ病にかかって以降、自分に自信が持てなくなり、卑屈になることが多かったのですが、最近は心の持ち方が変わってきたように思えます。

離婚して父子家庭になったことにしても、以前は自分に非があったんじゃないかとか、子供たちに申し訳ないことをしたという思いが強く、自分を責めていたように思います。

仕事に関しても、できない自分が嫌で、無理して頑張っていたし、休職してからも迷惑をかけて申し訳ないという思いで自分を責めていました。

それが最近は、離婚も仕方なかったし、自分が悪いわけではないと思えるようになってきたし、仕事よりも自分の身体が大事だと思えるようになってきました。

それまでは自暴自棄だったり、自分のことなんてどうでもよかったし、自分のことが嫌いでした。

それがだんだんともっと自分のために生きてみようかなと思えるようになってきました。

特に何かキッカケがあったわけではないのですが、休職期間中に自分や家族のことを見つめ直し、ゆっくり過ごすことができたので自分自身に関心を向けることができたからなんじゃないかと思います。

今まであんまり自分自身に関心がなかったんですよね。

自分のことなんてどうでもいいし、子供が無事に育ってくれればそれでいいと思っていたので、自分の将来とか興味がなかったです。

欲しいものもないし、やりたいこともないし、子供が生きがいっていう。

今まではずっと子供ファーストだったのですが、最近はだんだんと自分のことを優先することも増えてきました。

ブログ書いたり、近所の川に釣りに行ったり、自分の物を買いに行ったり好きなことをするようになってきました。

もちろん子供が1番大切なのは変わりませんが、同じように自分のことも大切にしようと思うようになってきました。

ウツが回復したというのもあるのですが、この1年で結構人生観が変わったというか、色々な経験をしたせいで考え方が変わってきたのかもしれません。

自分に正直に生きることが、結局は周りにとってもいいことで、子供たちにとってもいいことなんじゃないかと思えるようになってきました。

そして子供たちには自分に正直に生きてもらいたいから、まずは自分自身が正直に生きたいなと思います。

f:id:gottuan120:20190306124819p:plain

まだ自分に自信がついたわけではありませんが、まずは自分の心と身体を大切にすることを第一に考えていきたいと思います。

やりたいこともでてきたし、今年はいろいろなことにチャレンジしたいなと思います。

               

とおちゃんねるでした。