【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

今年の節分は124年ぶりに2月2日です!

どうも、とおちゃんです。

今年の節分は2月3日ではなくて、124年ぶりに2月2日になるとのことで、そのことを知った時は軽く衝撃を受けましたね。

なぜなら2月3日はとおちゃんの誕生日であり、毎年節分とセットだったわけですよ。

 

www.to-channel.net

 ところが今年は節分が誕生日じゃないということで、なかなかの衝撃を受けたわけです。

2月2日が節分なのは124年ぶりとのことで、当然人生初な訳ですよ。

それどころか誕生日が節分じゃないというのも人生初なのでは?

と、思ったのですが、実は今から37年前の1984年に2月4日になったことがあったそうで、とおちゃん全く気づきませんでした。

1984年といえばとおちゃんは8歳だったので覚えていないだけかもしれませんが、ずっと節分=誕生日で生きてきたので、節分が2月3日じゃないということが不思議な感じです。

子供の頃は節分が誕生日って嫌だったんですよね。

誕生日なのに鬼が来るわけですよ。

1年で一番嬉しい日に怖い鬼が来るわけですから複雑な日ですよ。

鬼は怖いけど誕生日は楽しみ。

プレゼントやケーキは楽しみだけど豆まきは楽しくない。

ケーキに豆が乗っかったことも数知れず。

しかし節分が誕生日でいいこともあるんです。

人に覚えてもらいやすいんで、忘れられないんですよね。

家族はもちろんですが、古い友人からもいまだに2月3日になるとお祝いメールが来たりします。

自虐的に誕生日に豆まきやるんだよなんて色んな人に言ってるので、覚えてくれる人が多いんですよね。

大人になると誕生日って大して嬉しくもなくなるし、子供の誕生日は覚えてても自分の誕生日を忘れるなんてこともありますよね。

気づいたら誕生日だったみたいな。

でも節分が誕生日だと忘れないんですよね。

節分のことってテレビでもやるし、保育園や学校なんかでも行事として何かしらやったり、家でも豆まきしたり恵方巻き食べたりしますもんね。

節分=誕生日だと今日は節分だから誕生日だなって当然思うわけです。

しかし!今年は節分=誕生日ではない!

いつも節分と誕生日パーティーを一緒にやっていたので、別々にやるのも違和感があります。

恵方巻きと豆とケーキはワンセットだったので、やはり今年もそうすることにしました。

f:id:gottuan120:20210202193027j:plain

そして今年も大活躍の鬼のお面。
去年の映画の大ヒットで猗窩座さんもブレイクしましたから、今年の節分は引く手あまたなのではないでしょうか。

 

www.to-channel.net

 去年に引き続き我が家では豆まきならぬ鬼狩りが行われ、白熱したバトルが繰り広げられましたが、残念ながら夜明けとともに鬼は逃げてしまいました。

ありがとう煉獄さん。

あなたは強かった・・・。

 

f:id:gottuan120:20200129130226j:plain

そんなこんなで今年の節分も無事終えました。

調べたところによると、今後は4年に1度節分が2月2日になるそうです。

立春の日がずれるのが原因らしいのですが、なぜ立春がズレるかは難しいのでうまく説明できませんが、太陽の周りを地球が1周する時間が少しづつズレていくため、4年に1度閏年として調整してるけど、それでもズレるからだそうです。

となるととおちゃんの誕生日も4年に1度ズレるということか。

いや違うか😄

              

とおちゃんねるでした。