【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

ブログを始めて2年半、気がつけば400記事も書いていた。

どうも、とおちゃんです。

タイトルの通り、ブログを始めて早2年半が経ち、記事数も460記事を超えました。

今も大した記事は書いていないし、pvも少ないので弱小ブログであることには変わりないのですが、正直ここまで続けられると思っていませんでした。

元々書くことは好きだったし、書くこと自体苦になることはないのですが、自分の体調だったり、精神的に一杯一杯だったときは書くことを休んだこともありました。

最初はブログで収益を上げたいなんて甘いことを考えていましたが、全くもってアドセンス審査に通らず、途中からは収益なんてそっちのけで書きたいことを書いてきました。

アドセンスに合格した今でもこのブログのスタンスは変わらず、今まで通り書きたいことを書いています。

書きたいことを書くことで、心に溜まった思いを吐き出すことができるので、ストレスが軽くなるんです。

このブログが今まで続いているのは、そんな風に自己表現をして吐き出す場として必要だったということもあるのでしょうね。

 

さて、よくブログ界隈では初心者ブロガーに対して、とりあえず100記事書きなさいと言われるのを耳にします。

最初は記事を書いても反応がなかったりpvも増えないので、そこでがっかりしてやめてしまう人が多いのですが、100記事書くくらい続けたら変わってくるというんですね。

とおちゃんも最初は全く誰にも見てもらえず、pvも1日1桁くらいがずっと続いていましたね。

まあ最初はそんなもんだろうと思っていたので別に焦ったりはしませんでしたが、100記事書いた頃は多少増えていましたね。

それでもまあ多少ってなもんで、劇的にpvが増えたりはしませんでしたよ。

それはとおちゃんねるみたいな日記や雑記ブログの宿命みたいなもので、バズるなんてこともないわけです。

更新したら読者の人が見てくれるだけで、検索流入もほとんどありませんでした。

そりゃ父子家庭のブログなんてコアな人じゃないと見ようとはしませんよね。

同じような境遇の人や、父子家庭ってどんな感じなんだろう、どうして父子家庭になったんだろうとか興味がある人しか見にきませんから、pvなんて期待する方が間違っているんですよね。

でもとおちゃんは結構期待してしまっていたし、いつかは大きなブログに成長して欲しいと本気で思っていました。

 

400記事書いてようやくアドセンスに合格。

ようやくGoogleに認められたような気がして嬉しかったですね。

でも400記事書こうと思って書いてきたわけじゃなくて、ただ単に書きたいから書いて更新し続けてきただけなんです。

相変わらず弱小ブログだし、収益もほとんどありませんし、pvも1日50くらいです😄

それでも今後も続けていくと思います。

書くことが好きだから。

自分の気持ちを吐き出したいから。

f:id:gottuan120:20200212150029p:plain

多分また気づかないうちに500記事、1000記事と増えていくでしょうね。

100記事じゃ結果は出なかったけど、1000記事書いたらもしかしたら何か変わるかも。

なんて期待しつつ、これからも1つ1つ積み上げていきたいと思います。

               

とおちゃんねるでした。