【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

虫歯が悪化して歯が欠けてしまった。

どうも、とおちゃんです。

ハロウィンの夜に、久しぶりにパエリアを作ったのですが、水分量を間違えたのか米が生煮えで少し芯が残って固かったんですね。

まあ少し固いくらいで食べられなくはないし、子供たちも気にならないようなのでそのまま食べてたんです。

そしたらゴリッてものすごく固いものを噛んだ感覚がしたんです。

??

何だろう?米が固いにしろこれはまるで石を食べてるような噛みごたえ。

あきらかに口の中に異物がある感じがする。

これはやってしまったかなと思いおそるおそる出してみると、小さな白い固まりが。

そう、歯が欠けてしまったんです。

最初また詰め物が取れちゃったのかと思ったのですが、歯そのものが欠けてしまったんです。

そんなに米が固かったかな?

歯が欠けるほどだったかな?と思いつつ、舌で欠けた部分を触ってみると、けっこうなくなっている!

感覚では歯の半分くらいなくなっている感じがする!

おそるおそる鏡で確認してみると、半分とまではいかないまでも、3分の1くらい欠けてなくなっている。

しかも欠けた部分を見ると大きく穴が空いていて、穴が黒ずんでいる。

これはひどい虫歯だ。

素人目に見ても虫歯だと一目でわかる。

おそらく歯の中で虫歯が進行しており、外からではわからなかったのでしょうね。

歯の中が侵食されて空洞になっていたため、固いものを噛んだ時に割れてしまったみたいです。

それにしてもこんなになるまで気付かなかったなんて驚きです。

全く痛くなかったし、欠けた時でも痛くなかったんです。

痛くないので歯医者に行こうか迷いましたが、さすがにあきらかに虫歯だし、穴が空いていて食べ物が詰まるので行かないわけには行きません。

とおちゃんはとにかく歯医者が嫌いで、子供を連れて行く時ですら怖いので、本当は行きたくない。

でも子供の前で行きたくない行きたくないって言ってたら、行かないとダメでしょって怒られました(・_・、)

そんなこんなで3年ぶりに歯医者へ。

3年前は詰め物が取れたので渋々行ったのですが、それとは別に虫歯もいくつか見つかったので、これを機に全部直してしまおうと思ったんです。

でも離婚したてで免疫が落ちていたため肺炎にかかってしまい治療を中断。

詰め物は直っていたし、虫歯も痛みがなかったのでそのまま放置していました。

行かなきゃ行かなきゃとは思っていたのですが、うつ状態が悪くなっていて歯医者に行く気力もなかったので今まできてしまいました。

結果悪化して歯が欠けるという最悪な自体になってしまい、かなり落ち込みましたね。

今度こそこれを機に全部治さねば。

f:id:gottuan120:20200212144600p:plain

歯医者に行ったら、「これはひどいですね。芯の方までいっちゃってるから痛いでしょ?」って言われました。

正直全く痛みはなく、自分でも不思議なのですが、神経を抜いて治療することになり、完治するまで時間がかかりそうです。

こんな感じで歯がなくなっていくと、入れ歯になる日も近いかも。

歯は大切にしないといけませんね。

             

とおちゃんねるでした。