【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

働き方の可能性

どうも、とおちゃんです。

ちょっと前のことですが、みずほ銀行が週休3日4日制を導入するっていうニュースを見ました。

週休を2日、3日、4日と選べる変わりに基本給はそれに合わせて減額。

しかし副業はOKとなります。

このニュースを聞いた時、いいなと思いました。

とおちゃんの職場もそうならないかなと、すごく羨ましく思いました。

正社員という状態を維持しつつ、週休3日4日で働けるととっても助かるからです。

以前の記事で、働き方改革について少し触れたことがあるのですが、完全父子家庭になって、一人で子育てをしていると、どうしても時間が足りなくて子供と接する機会が減ってしまいます。

残業もせず、なるべく有休を取って時間を作るようにしていますが、通勤に時間がかかるため、平日は全くといっていいほど時間が足りないです。

土日も子供たちの習い事や部活のお弁当作り、掃除洗濯、食料の買い出しなんかしてるとあっという間に過ぎてしまい、自分のことをやる暇がありません。

とおちゃんだって休日はゆっくりしたいし、山登りや釣りに行ったりして趣味を楽しむ時間がほしいです。

あと1日休みがあればなあって思うことが多いわけです。

しかも子供が学校に行っている平日に。

しかしそういう雇用形態になるには、正社員であることを諦めて、非常勤やパートになるしかなかったわけです。

なのでどんなに子育てで忙しくても、安定した給与がもらえる正社員の立場を辞めるわけにはいかず、がんばって耐えているわけです。

しかしこのみずほ銀行さんの働き方が可能であれば、給料は減りますが、有休やボーナス、福利厚生といった正社員の恩恵を受けつつ休みが増えることになり、時間が有効に使えるようになるんです。

減った給料分は在宅でできるクラウドワークなんかで補うなりすればいいし、こういった働き方の変化こそが、求められる改革なのではないかと思います。

前々からフレックス勤務とかできないかなって思っていたし、時短勤務や週休を選べるようになると、一気に働き方の自由度が増します。

これからの時代これでいいんじゃないかな。

終身雇用の時代はもう終わったし、非正規雇用が増えて正社員との格差が問題視される中、みんな正社員だけどそれぞれの事情で勤務時間が違ったり週休が違ったりしていいと思うし、その分給与に反映されてれば問題ないわけで、自分に合った働き方ができるのは魅力です。

f:id:gottuan120:20190322175331p:plain

ポイントは自分で選べるかっていうところで、人事から「キミ明日から週休4日でいいよ」とか言われて無理やりなってしまうとリストラですよね。

もっと自由に好きなときに好きな仕事を好きなだけできるようになると素晴らしいですね。

これからの時代そうなることを期待しています。

            

とおちゃんねるでした。