【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

いつもと違う夏休み

どうも、とおちゃんです。

8月になりましたね。

子供たちの通う学校でも、いつもより1週間遅れの夏休みがスタートしました。

今年はコロナの影響で夏休みが1週間遅れかつ1週間早く2学期がスタートとなるため、3週間しかありません。

いつもなら7月後半から8月いっぱいまで1ヶ月以上ある夏休みですが、今年はコロナで学校が休校になっていたため、授業日数が足りず夏休みを短くして授業数を確保するようです。

子供たちは残念というよりもしかたないかなという感じで受け入れていますね。

もう今年は何があってもしょうがないという感じでしょうか。

あきらめにも似た感じです。

毎年我が家は夏休みに新潟の実家に帰省していますが、今年はどうしようか悩んでしまいます。

東京では感染者数がどんどん増加して第2波と言われているし、帰省して実家で感染したらと思うと不安で考えてしまいます。

しかし夏休み中は子供たちだけで家で過ごすのは心配だし、どこにも行けないのはかわいそうです。

今年はいつもと違うのはコロナだけじゃなくて、上の子が中学に上がり部活を始めたので、夏休み中も部活はあるんですね。

去年までは子供2人とも同じ小学生だったので二人一緒に過ごせましたが、今年は上の子が部活に行ってしまうと下の子が一人になり、家でずっと一人で過ごすことになってしまいます。

なので今年は下の子だけ新潟の実家に預けようかと思っているのですが、コロナのことを考えるとどうしたものか迷ってしまいます。

このままだと夏休みもどこにも行けず、ずっと家で自粛してるとなると、下の子はちょっと精神的におかしくなりそうな気がするんですよね。

夏休みはやっぱり遊びたいじゃないですか。

毎年いとこ達と楽しく遊んでいるので今年も楽しく過ごさせてあげたい。

親は別に来るなと言っているわけではなく、連れてきなさいと言ってくれているのですが、帰省して感染というのも聞くし心配ではあります。

とおちゃん家だけでなく、子供がいる家庭は今年の夏休みの過ごし方がいつもと違った感じになるんじゃないでしょうかね。

学校のプール解放もないし、学童や児童館も感染のリスクはあるし、旅行は控えろと言われるし、なんか楽しくないですよね、そんな夏休み。

f:id:gottuan120:20200129130226j:plain

とおちゃん家は今年に限らず、これから上の子の部活があるので、みんなで実家に帰省する機会が減りそうです。

中学行ったらそうなるんだろうなと思ってはいましたが、もうそんな歳なんだなと感慨深いです。

これからの夏休みの過ごし方を考えていかないといけませんね。

             

とおちゃんねるでした。