【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

自粛できない大人たち

どうも、とおちゃんです。

緊急事態宣言が出されて2週間がたちました。

総理も知事も、テレビのニュースキャスターも、YouTuberもみんなが不要不急の外出自粛を訴えかけています。

会社も各事工夫してテレワークを実施したりして、通勤する人もずいぶん減っていて、都心の混雑は平時の7割減となっているところもあります。

テレビでも都心の人出は減っていると、新宿渋谷などの閑散とした街の映像を流しています。

みんながみんな自粛していて頑張っているんだなと感じる一方で、自粛できない人たちがいるのが目に付きます。

買い物で出かけるのはいいのですが、親子連れだったり、夫婦連れだってだったり、一人で済むことなのに連れだって出かけるのは何でなんだろう。

いや、やっかみとかひがみじゃないですよ(^_^o)

連れだって歩ける人がいないのは事実ですけど、感染が怖いので子供は留守番させてますよ。

なんでかなあ、そういう人達ってマスクしてなかったり、あんまり意識してないような感じがします。

先日の週末ですが、土曜日は雨だったし人もあまり出歩いてなかったので、自粛ムードだなあと思っていたのですが、日曜日は天気が良く、カラッと晴れていたので、絶好の行楽日和だったんです。

せっかくいい天気だけど今は出かけられないよなあと思いながら、近所のスーパーに買い出しに行くと、なんだかやたら人出がある。

とおちゃんの住んでいるところは都心から自然を求めて遊びにくるような観光地なので、平時の週末はハイキングやバーベキューに来る観光客がけっこういるんです。

でも最近はコロナの影響でそういう観光客も少ないなあと思っていたのですが、この間の日曜は普通に多かったんです。

普通にハイキングしてるし普通にバーベキューしに来てるんですね。

近所のスーパーがバーベキューの食材を買う人であふれてしまい、入場制限していたそうです。

確かに天気も良くて行楽日和でしたけど、いちおう緊急事態宣言出てるし、あれだけ3密は避けようとか不要不急の外出はやめようとか自宅で過ごそうとか言ってるのに、まったく聞かない大人たちのなんと多いことか。

子供たちが遊びに行きたいのも我慢して自宅にいるのに、普通に観光してんじゃねえよと憤りを覚えてしまいます。

自粛に疲れてしまい、外に出て発散したい気持ちもわかりますが、せっかく頑張って自粛しても、一定数の自粛できない人たちによって感染が広がってしまうような気がして非常に虚しい気持ちになってしまいます。

f:id:gottuan120:20200213210717p:plain

全く外に出るなとは言いませんが、今は感染を広げないためにみんなががんばって自粛してるんだから、自分のことだけ考えてないで人類のことまで考えてみようよって思います。

この分だとゴールデンウィークも普通に遊びに行く人が多そうで、コロナは収まりそうもないと不安になります。

             

とおちゃんねるでした。