【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

コロナ感染が怖い

どうも、とおちゃんです。

新型コロナウイルスの東京都での感染者数がどんどん増えていて、かなり恐怖を感じております。

高齢者や基礎疾患を持っている人だけではなく、若者や子供も重症化するケースがあり、もし感染してしまったらどうしようと不安になってしまいます。

とおちゃんは以前肺炎になったことがあり、肺炎の辛さはわかっています。

ウイルス性の肺炎ではなかったのですが、罹った当時は離婚したばかりで精神的にも肉体的にも落ち込んでいて、カゼが悪化して肺炎になってしまいました。

その時は咳がずっと続いて止まらず、だんだん咳をするたびに肺の痛みを感じるようになり、熱が出て呼吸も苦しく夜も眠れない状態になりました。

病院でCTを撮ったところ肺に白い影があり肺炎と診断されました。

医者からは入院を勧められましたが、子供のこともあるので入院はできないと伝えると、じゃあ毎日通院して点滴を受けてくださいと言われました。

その時どういう検査をしたのか忘れましたが、おそらく血液検査はしたと思います。

その肺炎が細菌性なのかウイルス性なのかで治療法が変わってくるからです。

とおちゃんは細菌性の肺炎で抗生物質が有効だったので、1週間くらい抗生物質を点滴しました。

毎日通院して30分くらい点滴していましたが、点滴は即効性があるので4~5日くらいで回復しました。

その間仕事は休みましたが、1週間で復帰できましたね。

コロナもそれと同じなら良いのですが、コロナはウイルスだし抗生物質は効きません。

ウイルス性の肺炎でも抗ウイルス薬があればそれを投与することで治療できますが、新型コロナにはまだ薬がないので、患者はウイルスが消えるまで堪えるしかないですよね。

肺炎を堪えるのはきついですよ。

咳が止まらないし、背中が痛くなるし、夜眠れないし、体力をどんどん奪われます。

これに子供が罹ったとしたらかなり心配です。

とにかく自分が罹らないことと子供が罹らないように気をつけるしかないし、そのためには外出を自粛するしかないんですよね。

今月から仕事復帰の予定ですが、職場の自治体では感染者が出ていて日に日に増えているみたいだし、とおちゃんは公務員なので先頭に立って対応していく立場でもあります。

しかし感染する可能性を考えると怖くて復帰を躊躇してしまう自分がいます。

自分が罹るのはしょうがないにしても、子供たちに感染させてしまったらと考えると不安になります。

今のところ職場から連絡はなく、いつ復帰するか未定ではありますが、正直不安でしかないですね。

f:id:gottuan120:20200212144600p:plain

できれば自宅でリモートワークしたいんですけど、それができる仕事内容ではないので難しいですね。

自分が感染源にならないように気をつけたとしても、通勤電車や職場での密閉空間での密集しての仕事、窓口対応などを考えると、感染する可能性は高い気がします。

もう少し休職期間を延ばすか、でもお金が無くなってしまいそうだし、どうしたらいいか悩みどころです。

              

とおちゃんねるでした。