【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

なんだかんだ1年くらい自粛中

どうも、とおちゃんです。

東京で新型コロナウイルスの感染者が増加していますね。

都は週末の不要不急の外出を自粛するよう要請しています。

なのでとおちゃん家も週末は家に引きこもって過ごしていました。

いや、よくよく考えてみれば、学校が休校になってからほとんど家で過ごしているではないか。

いやいや、そもそも上の子が不登校になって、とおちゃんのウツが悪化してからもう1年くらい引きこもっているではないか。

そう、よくよく考えたらとおちゃんはこの1年くらいずっと活動を自粛している状態でした。

ウツで状態が悪かったときはしかたないのですが、ウツが回復してからも、病気で仕事休んでるんだからという負い目があったので、遊びに行ったり飲みに行ったりすることもしませんでした。

そもそも飲み会の参加は父子家庭になってから格段に減りましたけどね。

子供を理由に断ることが多くなりました。

そしてこの1年間は家族で旅行に行くとか遊びに出かけることもありませんでした。

上の子が外出できなくなっていたのでしかたなかったのですが、下の子にはかわいそうなことをしましたね。

とおちゃん自身も外出する気になれなかったし、やはり世間の目が気になっていましたね。

あの人仕事もしなで何やってんだと思われるのが嫌で、引きこもりがちになっていたと思います。

買い物に出るくらいでほとんど家で過ごしていました。

なので今世の中が自粛ムードになっても何も変わらないというか、ずっと自粛してきたので今更あえて自粛するまでもない感じです。

でも仕事復帰のための訓練として図書館に通ったりして外出機会を増やして慣らしていたところだったので、それができなくなったのは残念ですね。

図書館も閉まってしまったし、不要不急の外出をするなと言われてる以上、家で過ごすしかありませんしね。

まあでも、1年くらい家で過ごしていると、もう家で過ごすことに慣れてしまっていて、決まったルーティーンをこなしているとあっという間に1日が終わっていきます。

今日も何もしなかったなと後悔する日もありますが、こんなもんだよなと納得する日もあります。

ストレスは溜まりませんね。

家にいると基本ノーストレスで過ごせるので。

たまに世間から離れていることで不安を感じる時はありますが、子供たちと過ごす日々は楽しいです。

なので自粛といってもストレスもなく、何も変わらないので穏やかに過ごしております。

f:id:gottuan120:20200212150029p:plain

子供たちは学校が休校になって暇を持て余してストレスがあるようですが、YouTube見たり絵を描いたりと、おのおの自分の好きなことをやって過ごしています。

個人的に1年くらい自粛していたので、コロナが落ち着いて仕事も復帰したら、子供たちと旅行にでも行きたいです。

              

とおちゃんねるでした。