【父子家庭ブログ】とおちゃんねる!

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

黄色い悪魔

どうも、とおちゃんです。

今年は暖冬で、本当に暖かで、例年に比べるとストーブの稼働率も低かったし、ダウンジャケットを着るような日も少なかった気がします。

春の陽気が続くようになってくると大変なのが花粉です。

とおちゃんは花粉症なのでこの時期とっても辛いのです。

目はかゆいし、鼻水は止まらないし、鼻は詰まるし、息は苦しいし、喉を痛めるし、眠れなくなるし、いいこと一つもありません。

一歩外に出ると顕著に感じるし、実際とおちゃんの家からは花粉が飛んでいる様がよく見えます。

風邪の強い日などは空が黄色くなるくらい飛んでいます。

とおちゃんが住んでるのは東京の西の外れの山近くなので、杉が大量にそこらじゅうに植わってます。

なのでこの時期になるとベランダや車のボンネットなどを見ると花粉が積もってるのが見えます。

f:id:gottuan120:20200310105904j:plain

これはうちのベランダの写真です。

汚い画像で済みません。花粉症の人が見たらそれだけで目が痒くなるかもしれないのでご注意を。

この黄色い粉みたいのが全部花粉です。

茶色いのは枯れた杉の葉です。

f:id:gottuan120:20200310110121j:plain

これはベランダから写した写真ですが、すぐ隣に大きな杉の木が植わっています。

そして向こうの山に生えてる木は全部杉です。

東京の多摩地域は、昔林業が盛んで、木材を作るために大量の杉を植林しました。

その影響で東京は春になると花粉が大量に飛散するようになりました。

とおちゃんはここに引っ越してから花粉症になりました。

それまではなんともなくって、花粉症の人大変だねと人事でした。

しかし引っ越してわずか1年で鼻づまりなどの症状が出始め、今では酷い症状に毎年悩まされるようになってしまいました。

しかも今年はコロナウイルスの影響でマスクが不足しています。

ただでさえ花粉症でマスクが必要なのに手に入らないので困っています。

この黄色い悪魔が去るのが先か、コロナが落ち着くのが先かわかりませんが、早くマスク不足が解消されることを願います。

f:id:gottuan120:20200129130226j:plain

ベランダに積もっている花粉を見ると、どれだけ飛散してるのかよくわかります。

洗濯物もベランダに干すと花粉が着くので、外に干したくても干せません。

幸い子供たちはまだ花粉症ではないのですが、それも時間の問題なような気がします。

早くこのシーズン終わらないかな。

              

とおちゃんねるでした。