とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

三歩進んで二歩下がる

どうも、とおちゃんです。

上の子が放課後登校を始めて2ヶ月が経過し、だいぶ定着してきました。

先日は帰りの会に参加できて、みんながいる中でも過ごせる自信が少しついたように思えました。

そして先日ついに1時間だけ授業に出ることができました!

5時間目に行ってみようかと話をして、上の子も自信がついてきていたため、「行ってみる」ということになりました。

家を出る前は「大丈夫かな?」「不安だよ」と言っていましたが、勇気を振り絞って行ってくることができました!

帰りは久しぶりにお友達と一緒に帰ってきて、とても嬉しそうにしていました(^.^)

 

ところが次の日。

また5時間目から行こうかと話をしていたのですが、その日の午後は担任の先生が出張でいなくなるため、上の子が不安だなって言ってたんですね。

なので、「先生がいなくても友達はみんな普通に接してくれるし、昨日も行けたんだから大丈夫だよ」って説得して行かせました。

しかしいざ学校に行ってみると、不安で校舎に入ることができずに帰ってきてしまいました。

泣きながら帰ってきて、その日はかなり落ち込んでしまいました。

いい流れできていたので、このまま復帰できるのではと思っていましたが、この失敗経験によって自信が少しなくなってしまい、次の日も授業にでることはできませんでした。

放課後登校はできているので、後退はしていませんが、一歩前進したと思ったのにまた戻ってしまった感じです。

三歩進んで二歩下がる。

まさにそんな感じでなかなかスムーズにいきませんが、着実に一歩は前進していると捉えて前向きに考えたいと思います。

一歩進むと二歩三歩って期待しちゃうんですよね。

焦っちゃいけないいけないって思うんですけどどうしても期待しちゃう(^.^)

f:id:gottuan120:20180722215656p:plain

まあとりあえず、あまり期待したり干渉し過ぎずに見守りたいと思います。

自分のこともやらなきゃいけないしね。

とおちゃんねるでした。