とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

また一歩前進!

どうも、とおちゃんです。

子供の学校では11月に展覧会があります。

図工の授業などで作った作品を展示して保護者等に公開する日があり、それにむけて作品作りなどをがんばっています。

下の子は学校で色々な作品を作っていて、展覧会でもいくつか飾るのですが、学校に行っていない上の子はほとんど作品がありません。

2学期が始まってすぐに担任の先生から、家庭科でクロスステッチをやるから家でやってほしいと言われました。

クロスステッチとは刺繍の縫い方の一つで、専用の布に刺繍糸を×を描くように縫っていきます。

クロスステッチで絵を描いた布を使ってクッションを作るのだそう。お父さんも一緒にやってみてくださいと言われました。

しかし如何せんとおちゃんは裁縫が苦手で、名札を縫い付けるのだって叔母にお願いしていたので、今までやってきませんでした。

ましてや刺繍なんてハードルが高すぎる!

先生としては授業に出れないと教えられないので、家で保護者が教えてねってことなんでしょうけど、料理は教えられるけど裁縫はホント無理。男はできない人が多いんじゃないでしょうか。

でも苦手だからやらないできないでは示しがつきませんので、とおちゃんも上の子と一緒にチャレンジしてみることにしました。

クロスステッチのやり方として、まずこのようなドット絵を下絵として描きます。

 

f:id:gottuan120:20191113184630j:plain

このマス目の通りに布にチクチクとバッテンに縫っていくのですが、チマチマ細かいので最初は難しい。慣れて来るとだんだん楽しくなってくるのですが、同じ作業の繰り返しなので飽きます。

上の子も何度か飽きてやらなかったこともありましたが、学校行ってないと時間だけはあるので、暇を見てはやるようにしていました。

一緒にやりはじめたのですが、とおちゃんよりも断トツに早く縫えるようになっていましたよ(^_^o)

そうして完成した作品がこちら。

f:id:gottuan120:20191113143026j:plain

いやー、正直下絵の段階でどうなるかわからず、完成できるか不安だったのですが、思った以上にミニオンでした(^.^)

ちなみにとおちゃんが作ったのはこちら。

f:id:gottuan120:20191113185155j:plain

下の子が好きなマインクラフトのクリーパーというキャラクター。下の子もやりたいやりたいと言うので一緒に作りました。

上の子が作った生地より目が細かい生地だったので、細かすぎて縫うのが大変でしたが、こうやって出来上がった作品を見ると達成感がありますね。

 

上の子がこのミニオンのクッションを仕上げに学校に行った時に、先生に誘われて帰りの会に参加したそうで、帰ってくるなり

帰りの会に出られたよ!」

と嬉しそうに報告してくれました。

とおちゃんはそこまで期待していなかったのでビックリ。

とおちゃんもとっても嬉しかったです(^.^)

f:id:gottuan120:20190322175248p:plain

学校に行けるかもわからない中で、コツコツと作品を仕上げた甲斐もあり、自信がついたのかもしれません。

また一歩前進です!

                     

とおちゃんねるでした。