とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

新年度の始まり。

どうも、とおちゃんです。

4月に入り、新年度が始まりましたね。

とおちゃんは異動になり職場が変わりました。新しい職場ではまだ馴染めていないので気を使うことが多いですが、知り合いもいるし周りの方達もいい人なのでなんとかやっていけそうです。

仕事内容は前と大きくは変わりませんが、職場が違うとやり方が違っているので、戸惑うことも多いです。

最初の1週間は緊張もありかなり疲れてしまいました。しかも子供が胃腸炎にかかっていて、それがとおちゃんにも移ってしまい、嘔吐と下痢と発熱がひどくて1日仕事を休んでしまいました。

子供達はそこまでではなかったのですが、大人が罹ると重症化するのか、とにかくひどい症状でした。異動早々に休んでしまい出鼻をくじかれた形になってしまいましたが、なんとか1日で回復することができました。

新年度早々色々ありますが、胃腸炎になって休んだことで、なんだか吹っ切れたというか、気持ちも回復したようなところがあります。

いつもなら、またこんな目にとか、なんで新年度早々こんなことになるんだとマイナスに捉えてしまっていたと思うのですが、今回はもうしょうがない、体調が大事って思えるようになりました。

なったものはしょうがないし、1日休んだところでどうなる訳でもないので、考えてもしょうがないことは考えないようにしました。

そしたら何か吹っ切れた気分になり、次の日からの仕事も前向きに取り組むことができました。

なぜかやる気も少し回復し、新年度だし色々やってみようという気持ちが持てるようになってきました。

単純にウツの波が上向きになっただけかもしれませんが、これを機に薬に頼るのはやめてみようと思います。

元々そんなに強い薬を飲んでいたわけではなく、効いてるんだか効いてないんだかわからないような状態だったし、胃腸炎の間は薬を飲まなくても眠れていたので、少し薬を止めてみようかなって思ったんです。

実際休日に飲むのを止めてみましたが、寝付きは悪いながらも十分眠ることはできました。

後は少し運動でもして身体を動かして、程よい疲れがあればグッスリ眠れるような気がします。

とりあえず新年度になったこの機に何かを変えていこうという気持ちになっているので、無理のない範囲で変化をつけていこうと思ってます。

f:id:gottuan120:20180722215656p:plain

元号「令和」まであと1ヶ月足らずですね。

平成最後の月をスタートに、「令和」時代も父子家庭のとおちゃんとして楽しく生きていきたいです。

                  

はたしてこの好調がどこまでもつか。

とおちゃんねるでした。