とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

人生、疲れた、40代。

どうも、とおちゃんです。

人生に疲れているとおちゃんは、タイトルのとおりスマホで、「人生、疲れた、40代」って検索してみたんです。

そしたら出るは出るは、人生に疲れた40代が世の中に溢れている。

検索結果によると、40代になると若い頃に比べて体力も落ちてきて、男性も更年期になりホルモンバランスが崩れたりするらしい。それでも気持ちは20代と変わらなかったりして、心と身体のバランスが取れずウツになりやすいと書いてありました。

まさにとおちゃんそのものではないか。

そんな人生に疲れた40代ウツはどうしたらよいのか?

そこにはとにかく休むと書いてありました。

ウツは単純に気分転換して気持ちを切り替えるといったことができないので、とにかく人生に疲れてるんだから自分がもういいって思うまで休むことが必要なんだそうです。

その人の場合はひたすら寝てたそうです。ひたすら寝てたらいつのまにか回復していたと。

なるほどとおちゃんもひたすら寝たい。1週間くらいでいいので、ひたすら寝ていたい。眠るっていうんじゃなくて、横になってダラダラ過ごすっていうのかな。何も考えずにしたいようにする。

最近は仕事から帰るとひたすら眠いので、風呂に入ってすぐに寝てしまいます。そして朝起きるとまだ眠い。このままずっと寝ていたいって思う。

なんか布団に埋もれて、どんどん底の方へ沈んでいって、海の底だか沼の底だかよくわかんないところでひたすら眠る。

自分は海老の抜け殻にでもなって海中を潮の流れのまま、波に流されるがまま漂って、また底に着いて砂や泥に堆積されて眠りたい。抜け殻なんで誰に狙われるでもなく、ただ自然の流れに身を任せて眠る。そんな風に眠りたい。

いや死にたいっていう話じゃなくて、何も考えずに休みたいっていう話。

うーん、現実問題1週間も全てのことから解放されて寝ることができるわけもなく、その間子供のことはどうするんだとか、仕事はどうするんだとか色々あるわけで。

それにずっと寝てばかりいると周りが絶対何か言ってきそう。せっかくなら旅行とか行って気分転換でもしてくればいいのに、寝てばっかりじゃもったいないよって。

違うんだよ、旅行なんかしたくないんだよ、俺はただひたすら寝たいんだよ。

こういう気持ちって理解されないもんですかね?

やっぱり寝てるだけってもったいないんですかね?

旅に行けば何か得られるものもあるでしょう。気分転換にもなるでしょう。でもとおちゃんは寝ていたいんです。海老の抜け殻のように。

f:id:gottuan120:20180712225600j:plain

人生に疲れた40代には休息が必要です。休息にも色々あると思うし、人それぞれだと思いますが、周りの人から離れて、完全に一人になって一人の時間を過ごすことが必要なんだと思います。

かといって自分を見つめ直す必要なんかもなく、ただひたすら休む。心を休ませる。休んでるとそのうち心が身体に追いついてきますよ。きっと。

                  

40代、のった脂で、溺れそう

とおちゃんねるでした。