とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

4月になれば。

どうも、とおちゃんです。

梅の花が散り、桜の花が咲き始める今日この頃。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

もうすっかり春ですね。気温も暖かくなり、ストーブもいらなくなってきました。そろそろコートも春物に変えないと。

しかしこの季節は花粉がひどい。とおちゃんの住んでる地域は山が近く、杉が多いので花粉の量も尋常じゃない。この時期ベランダや車のボンネットは黄色い粉がつもっていて、見てるだけで目がかゆくなります。

でもまあ花粉は嫌ですが、暖かくなって過ごしやすくなってきたので、休みの日は外に出ようかなって気持ちになってきます。

気候の変化はウツには良くなく、春先にウツが悪化するという話はよく聞きます。とおちゃんも3月頭くらいから調子が悪くなりましたが、気候が安定してくれば良くなっていくと思います。

さて、とおちゃんは4月で職場を異動することになり、今は仕事の引き継ぎ等の準備で忙しいです。4月になれば職場が変わるため、環境が変化します。

異動による環境の変化を期待していたのですが、今と同じ仕事内容の部署になったため、やること自体は変わらないです。それでも働く場所が変わるし、周りの人間関係もガラッと変わるので、期待と不安があります。

今は不安の方が大きいですが、今の職場に5年いて、正直飽きてきていたところでもあり、新しい環境に変わるというのは刺激になって良いのかもしれません。

本当は1年前に異動した方がタイミングとしては良かったのですが、離婚して父子家庭になったこともあって環境を変えないほうがいいと判断したんですよね。でも今考えると、もっと早く環境を変えていた方が気持ちを切り替えられていたのかもしれないと思います。

まあ過去のことを言ってもしょうがないので、今はとにかく環境が変わることには多少の期待もしており、自分の中で気持ちを切り替える良いキッカケになるのではないかと思います。

子供達も学年が上がり、上の子は6年生、下の子は2年生になります。上の子は小学校最後の学年です。つい最近入学したと思っていたらもう卒業です。月日が経つのが本当に早い。

下の子も去年の入学式からもう1年が経ちました。父親だけの入学式。色々思うところはありましたし、学校で問題なくやれるのか不安もありました。

でも下の子は元気に学校に行ってくれて、1年間問題なく過ごすことができました。

とおちゃんもこの1年で子供のことで色々な経験をさせてもらいました。学校行事やガールスカウト、ママ友との交流など、子供を通してでないと経験できないこともたくさん経験し、自分なりになんとかこなしてこれた気がします。

4月になればまた新しい年度が始まります。毎年4月は期待と不安が入り混じりますが、気持ちを切り替える良い機会なので期待していきたいと思います。

f:id:gottuan120:20180706103511p:plain

職場が変われば今までのしがらみからは解放されますし、心機一転することができます。通勤時間も10分くらいは短縮されますし、良いこともあります。

4月になれば新しい1年が始まるし、何が変わる気がします。実際には何も変わらないのかもしれませんが、そんな気持ちでいきたいのです。

                    

4月は新しい出会いがありますしね。

とおちゃんねるでした。