とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

やれることしかやれない。

どうも、とおちゃんです。

心が弱っている時は気力がなくなっていて、何事に対してもやる気が起きないです。

いったいやる気ってどこから湧いてくるんでしょう?

欲求でしょうか?

人間の3大欲求と言われる「食欲、性欲、睡眠欲」

少なくても睡眠欲以外はとおちゃん減退していますね。

常に眠いし、寝ていいなら何時間でも睡眠を貪れる自信がありますが、食欲と性欲はほとんどないと言っていい。

何が食べたい?と聞かれても、何でもいい、むしろそんなに食べたくないと思うし、どの娘がいい?と聞かれてもどの娘でもいいと答えてしまう(^_^)

後者はむしろ性欲の固まりか。

まあ、なんというか食と性にそんなにこだわりがないんです。

睡眠も質より量を重視しますし、寝れりゃいい、食えりゃいい、喰えりゃいいです。

あれ、なんか主題とズレてきたので戻しますが、今は気力がないので、やれることしかやらないし、できないんです。

でも人間みんなそうなのかも。個々人で能力も違うし、できることも違う。誰だってできることもあればできないこともあるんですよね。

誰かと比べて、あの人はできているのに自分はできないと落ち込むのはナンセンスですよね。

自分にできてあの人にはできないこともいっぱいある。

でも職場とか狭いところだけで見てしまうと、仕事におけるスキルだとかスピードなんかで判断されがちで、それに比べて自分はできないと落ち込むことも多いです。

でも人間って仕事だけじゃなくて、プライベートでの姿とか生き方とか様々で、仕事だけで判断するのは間違っているわけで、仕事ができなくても子育てがんばってるとか、料理が上手いとか、ダーツが異様に上手いとか、他の人には真似できない特技があったりしますもんね。

仕事してるとどうしても拘束時間が長いせいか、人生の8割がたは仕事にとらわれてしまい、仕事の能力=己の能力みたいに考えてしまうようになりがちです。

とおちゃんは現在の仕事のスキルは高くないので、なんとなく卑屈になってしまったり、人と比べて落ち込んだりしてしまいます。

でもどんなにがんばってもできることとできないことがあり、得意なこと苦手なことってあるじゃないですか。

それに一喜一憂するのではなく、できることしかできない、やれることしかやれないって思っていれば、そんなに悩む必要もないのかなって思うんです。

仕事ができない言い訳のように聞こえますが、とおちゃんは仕事以外のところでがんばっているし、仕事はやれることしかできないのが現実です。そしてそれでいいんだと思います。

無理したってできることしかできないんです。あきらめましょう。

そう考えると楽になります。

f:id:gottuan120:20180702223129p:plain

人生仕事だけじゃないし、仕事以外のところでもできることできないことはあります。できないことはできる人にまかせて、自分はただやれることをやっていけばいいのかなって思います。

                 

頑張らないでやれることをやる。

とおちゃんねるでした。