とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

上の子が「天皇陛下在位30年記念式典」に参加してきました。

どうも、とおちゃんです。

つい先日、2月24日に天皇陛下在位30年記念式典が行われましたが、なんと上の子がガールスカウトの団の代表として式典に参加することになったんです!
天皇陛下ですよ!国の象徴ですよ!
あの天皇陛下の在位30年を祝う式典に我が子が参加するなんて信じられませんでした。
なんでも天皇皇后両陛下のお出迎えと、お見送りをガールスカウトボーイスカウトが任されたようで、その代表として選ばれたんです。
4年生か5年生のスカウトという条件があるようで、うちの団は5年生は上の子しかいなかったので必然的に一番上だからという理由で選ばれました。
その式典に参加してほしいとリーダーから言われた時は、正直ちょっと面倒だなと思って断ることも考えてました。
だって保護者が東京駅まで送迎しなきゃいけないんです。うちは東京といっても西の外れの片田舎ですから、東京駅まで片道電車で2時間かかります。
送りだけじゃなくお迎えもとなると一回帰るわけにもいかず、式典が終わるまで待ってなきゃいけません。
正直面倒くさい。でもこんな機会は一生のうちに一度あるかないかといった貴重な経験。とおちゃんの気分で決めるべきではないし、子供に経験させてあげたい気持ちもある。
そう思いとりあえず上の子にこういう式典に参加できるけど、一生に一度しかないようなことだから参加してみる?って聞いてみました。
そしたら上の子は意外にも行ってみたいと言いました。普段はめんどくさいと言うことが多いので、今回も行きたくないって言うかと思っていました。
実際、以前皇太子様の植樹祭の付き添いの誘いがあった時には、嫌だと言うので断った経緯があります。
もしかして三浦大知が式典に出るよって言ったのが効いたのかな。少し前のニュースで歌手の三浦大知天皇陛下が作詞した曲を式典で歌うって言ってたのでそれを上の子に伝えたら食い付いてましたから。
上の子は別に三浦大知のファンではないのですが、芸能人に会えるかもっていうのは子供にとって天皇陛下に会えることより効果的です。
 

f:id:gottuan120:20190224211518j:plain

そんな感じで天皇陛下在位30年記念式典に参加することになった上の子。いよいよ式典当日です。
普段のガールスカウトとは違って、知らないリーダーやスカウトたちと行動するので緊張している様子。
東京駅まではとおちゃんが付いて行きましたが、他の団のスカウトと集合してからは保護者は付いていけないのでしばしお別れです。
とおちゃんも三浦大知見たかったのに残念です。集合場所からスカウトたちは貸し切りバスに乗り会場の国立劇場に向かいました。
まあ何をするって訳ではなく、天皇陛下が会場入りする時と会場を出る時に国旗を振って送迎するだけなので、難しいことは何もないし心配はしていませんでした。
それよりも東京駅の辺りから既に物々しい警備や警察車両があちらこちらに配備され、それを嘲笑うかのように行き交う右翼団体街宣車。そっちの方が怖かったです。
うちの子がテロにでも巻き込まれたらどうしようという心配が出てきてしまいます(^_^;)
さて、上の子と別れた後、式典が終わるまでとおちゃんは暇なので東京駅周辺を観光。久々の東京駅ですが、一人で楽しめるか心配(T-T)
とりあえず皇居に向かってみると、在位30年記念で天皇陛下にお祝いのご記帳ができるとのこと。せっかくなので記帳に行ってみることにしました。

f:id:gottuan120:20190224204616j:plain

観光客とかご記帳に来る人が結構いて驚きました。この先でバッグの中身など手荷物検査や金属探知機による検査を受けました。さすが皇居です。厳重な警備です。

f:id:gottuan120:20190224204832j:plain

こちらの坂下門を通ると、

f:id:gottuan120:20190224205013j:plain

記帳所が設置されてました。ここで住んでる都道府県と名前だけ書きます。記帳された名簿は後日天皇陛下の元へ届けられるそう。
とおちゃんもしっかり記帳してお祝いの気持ちを伝えて来ましたよ(^_^)
 
そんなこんなしているうちに上の子が戻って来る時間になりました。式典から帰ってきた上の子は興奮気味に帰ってきて「すごかったよ!」って。
天皇陛下をお出迎えして、安倍総理にも会ったようで、アベノミクスアベノミクス見た!とよく分からない発言をして興奮していました。しかしガールスカウトは式典では別室で待機だったようで、式典の様子はモニターで見ていたとのこと。
残念ながら三浦大知を生で見ることはできなかったようです。でも、受付で高須クリニックの院長見たと言って興奮していました(≧▽≦)

f:id:gottuan120:20190224210541j:plain

※丸1日かかってお疲れの上の子:東京駅にて
 
まあ何にせよ楽しめたようで、嬉しそうに帰ってきたのでよかったです。行く前までは緊張していて憂鬱そうだったのですが、喜んで帰ってきたのでとおちゃんもうれしいです。
そしてさらにうれしいことに、参加者全員に記念品がプレゼントされたんです。引率のリーダーはお菓子かな?って言っていたのですが開けてみてビックリ!

f:id:gottuan120:20190224211011j:plain

なんと天皇陛下在位30年記念式典特別メダル?コイン?!
これは貴重な品をいただきました。貨幣ではないのでたいした価値はありませんが、式典参加者でないともらえない大変貴重なモノです。
これを我が家の家宝にしたいと思います!
天皇皇后両陛下様。政府関係者の方々真にありがとうございます。
なにより上の子、大変なお仕事お疲れ様でした。
貴重な経験ができて良かったね!

f:id:gottuan120:20180702223129p:plain

最初は億劫に感じていた式典への参加でしたが、参加してよかったと思います。
何より子供にとって一生のうちに一度あるかないかの経験をさせてあげることができ、子供も楽しむことができたので良かったと思います。
今更ながらこれってすごいことだなあと感じております。
                   
とおちゃんも高須院長会いたかったな(^_^)
とおちゃんねるでした。