とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

とおちゃんの資産運用「投資が初めてのプラスに!」

どうも、とおちゃんです。

とおちゃんの資産運用として、以前ロボアドバイザーのウェルスナビの運用状況をご報告したことがありました。

 

www.to-channel.net

 前回の記事では開始以来マイナスが続いていることを書きましたが、始めてから約8ヶ月経過して初めてプラスになりました。

f:id:gottuan120:20180922221352p:plain

f:id:gottuan120:20180922221418p:plain

円建てで約1、000円のプラス益です。とおちゃんは33万預けていますが、33万1千円になったということです。この8ヶ月ずっと損益を出していたので、失敗したかなあ、やらなきゃよかったなあと思う時もありました。

一時はマイナス3万くらいの損益を出していたので、普通に銀行に預けておけばよかったと後悔しました。

ウェルスナビは海外のETFという上場株を買い付けするので、海外の株価に影響されます。アメリカだけでなく、日本や新興国の株、不動産、債券などをAIがうまいこと選んでバランス良く買ってくれます。

なのでとおちゃんは何もしなくてよいのですが、海外の株価が下がるとてきめんに影響が出るので、NYダウの平均株価のニュースなんかをチェックするようになりました。

ああ、今日は下がってるなあとか、今日は上がったから少し良くなったかなあと、ウェルスナビのアプリを覗いては落ち込んでを繰り返してたんです。

ここ最近アメリカ株が調子が良く、他の損益を消してくれているので、少しずつマイナスが減っていっていました。そしてアメリカと中国の貿易摩擦が落ち着く傾向を見せはじめたため株価が上昇し、ついにプラスになりました。

いやあ、AIを信じて良かったです。いや、疑ってたわけじゃありませんけど、不安にはなっていました。そもそも長期投資ですので上がったり下がったりを繰り返しながら徐々に上がっていくという予測のもとやっています。

AIの予測では33万円が20年後50%の確率で100万になるとでています。銀行だと20年預けてもほとんど利子はつきませんから、33万が100万までいかなくても50万でもすごいことですよ。

ちなみにつみたてNISAの方も少しですがプラスで運用できているので、これからが楽しみです。

投資をやりはじめて、今まで興味がなかった株価や国際情勢を気にするようになりました。40過ぎて初めて経済というものが少しわかったような気がします。

今までの自分はいったい何を見てきたんだろう。もっと早くから始めていれば今頃はある程度の資産が築けていたかもしれないのに。

まあ過ぎたことを言ってもしかたないので、これからどうなるか資産運用を楽しんでいきたいと思います。

 

                

後は宝くじが当たればなあ、、、。

とおちゃんねるでした。