とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

小学校の通信簿「あゆみ」と夏休みの始まり。

どうも、とおちゃんです。

昨日は子供の小学校の終業式があり、通信簿をもらってきました。下の子は今年1年生になったので初めての通信簿です。

とおちゃんが仕事から帰るなり、二人並んで万遍の笑みで通信簿を渡してきました。

まずは下の子から。よくできる、できる、がんばりましょうというお馴染みの評価ですが、下の子の成績はまずまず。がんばりましょうはなくて、よくできるが多めでした。がんばったねと褒めてあげると嬉しそうにしていました。

続いて上の子。先日学校の個人面談があり、上の子の先生から成績が良いと褒められていましたので、少し期待をして見てみるとなんと、

 

オール「よくできました」!!

 

これは予想以上にすごいと驚きました。算数や国語、社会、理科などの教科はテストの点がよかったので期待どおりでしたが、あまり得意ではない体育まで「よくできました」に上がっていました。初めてのオールよくできましたです!

上の子と抱き合って喜びました。離婚して父子家庭になり、家の事でバタバタしてたり、下の子の面倒を見させてしまってストレスを感じているのにもかかわらず、成績を落とすことなく上げてきた上の子を、心の底から褒めてあげたいです。

家庭環境にも負けずにがんばっている姿をみて、本当に感動して涙が出そうになりました。子供たちは本当にすごいです。

 

そして今日から夏休みが始まります。「あゆみ」と一緒に宿題も山ほど持って帰ってきました。

早速下の子が夏休みに読む本を借り忘れて来るハプニングがあり前途多難ですが、なんとか乗り切りたいと思います。

夏休み中は教室での自主学習とプールに行く予定ですが、上の子と下の子でプールの時間が違うので、一緒に行くことができません。家を出る時間も帰る時間も違うのでややこしいです。下の子は初めての夏休みで、プール教室や自主学習の参加も初めてなので不安です。

同じクラスで一緒に行く子がいれば良いのですが、だいたいみんな学童に行くので、一人になってしまいます。学童の子もプールに行く子はいますが、学童に行ってからプールに行くので、行く時間が違うんですね。

それでも下の子は最近泳げるようになったと言って、プールを楽しみにしているので、がんばってほしいです。

いよいよ夏休み。思いっきり楽しんで、いい思い出を作ってほしいですね。

f:id:gottuan120:20180706103511p:plain

ここのところの猛暑でプールの水温が上がって35℃になったところもあり、水温が高すぎてプール中止になった学校もあるそうですね。冷たい水を足せばいいのではと思うのですが、そうもいかないんですかね?

プールが中止になったらかわいそうなんで、もう少し気温が和らぐと良いのですが。ちょっとここのところの暑さは異常です。とおちゃんの小学生の頃とは、時代背景も地球環境も大きく変わってしまったように感じる今日この頃です。

 

                 

オール「できる」はもらったことあります。

とおちゃんねるでした。