とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

人生には休息が必要だ。しかし子育てに休息なし。

どうも、とおちゃんです。

今日は「人生には休息が必要だ」っていうお話。

とおちゃんはこれまでの人生、順風満帆にいっていたと思います。

しかし突然それはやってきました。元妻の不倫、離婚、そして父子家庭。それまで想像もしてなかったことが起こりました。

とおちゃんはそれまで真面目に働いて家族を養い、家族を裏切るようなことはしてこなかったつもりです。それなのにこんなことになり、心が折れました。

今もまだ折れっぱなしです。

40歳を過ぎて身体も衰えてきています。それと同時に更年期のような自律神経の乱れからくる睡眠障害、めまい、不定愁訴。何なんでしょう。一気に来た感じ。

厄年とはよく言ったもんで、大厄にあたる42歳は加齢にともなう身体の変化から、病気や怪我などしやすいので気をつけろという意味があるらしい。確かにそのとおり。でも浮気は?離婚は?父子家庭になったのは?厄年のせいだけではないでしょう。

人生のうちでこういう時期が必ず来るんだとしたら、間違いなく今です。今まさに人生で一番大変な時であることは間違いない。こういうときこそ休息が必要なんじゃないかと思うのです。

1日2日休んだだけではどうにもなりません。休むなら数ヶ月から1年くらい休んでもいいと思います。だって人生80年と考えると、残りあと40年。ちょうど半ばだし1年くらいは休まないと次の40年衰えた身体でがんばれませんよ。

 

休むっていうのは仕事を休むとか辞めるとかじゃなくて、重い荷物をいったん下ろすというか、考えることをやめて、自分の生きたいように生きるってことなのかなって思うのです。

今まで家族のためとか、会社のためとか、誰かや何かのためにがんばってきたものを、いったん下ろして、自分のために生きる。自分のやりたいことは何なのか、自分はどう生きていきたいのかを見つめ直す期間が必要で、それがとおちゃんにとってはまさに今なんだと思います。

とおちゃんは人生の休息に入ります。

しかし子育てを休むつもりではありません。きっととおちゃんのやりたいことは子育てなんです。きっとそうです。子供たちの成長を見るのが楽しいんです。これ本当。

それ以外のことはもうぶっちゃけ

どうでもいいーーーーー!!!!!!!

 

ってな感じでしばらくは楽に生きるようにしたいと思います。

最近ブログを夜中に書いているのと、ワールドカップのせいで寝不足です。

なので今日のブログは休息です。

f:id:gottuan120:20180704223404j:plain

                 

もうすぐ夏休み。

人生の夏休み中、とおちゃんねるでした。