とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

とおちゃんの自己啓発

いよいよ関東も梅雨入りしました。じめじめした季節になりましたね。

どうも、とおちゃんです。

裏庭に植えているアジサイの花が咲きました。家を建てた当初に植えたもので、7年くらい経つのですが植えてから2年くらい花が付かず、一時は枯れる寸前までいきました。アジサイは日当たりが悪くても育つと聞いていたので裏庭に植えたのですが、粘土質で水はけが悪い土壌だったので、なかなか育ちませんでした。

それでもあきらめずに水やりをしたり、油かすなどの栄養を与えたり、害虫を駆除したりして枯れないように育ててきたら、2~3年くらい前から毎年花を付けるようになり、葉や幹も強くなって枯れる心配もなくなりました。それでも7年植えているにしては小さいのですが、愛情をかけて育てたことで綺麗な花を咲かせるようになりました。子供たちにも同じように愛情をかけて育てたいです。

最初に植えた時は花は青かったのですが、ここ最近は赤っぽくなっていて、今年は薄紫というかピンクっぽい色になって、かわいらしい感じです。(アジサイは土壌が酸性かアルカリ性かで花の色が変わるそうです)

 

さて話は変わりますが、先日叔母から、とおちゃんは家に帰ってきても全然しゃべらないねと言われました。話さないから何考えているかわからないとのこと。

これは元妻や自分の母親、職場の同僚や友人などいろんな人から言われてきたことです。もともとが無口な方で、小学校の時に「無口くん」とあだ名をつけられたこともありました。自分ではしゃべってるつもりなので意識していないのですが、他人からしたらしゃべりが全然足りないようです。

これは昔から自分の中で良くないことだと思っており、直したいとずっと思ってきたことなのですが、今まで直すことができませんでした。そもそも自分ではしゃべっているつもりなので、直せと言われても困ってしまうのです。もっとしゃべれと言われても何をしゃべっていいかわからないのです。

元妻との離婚原因の一端としてコミュニケーション不足があったと思います。自分はつまから「無関心だった。私に興味がなかった」と言われたこともあり、自分ではそうじゃないと思っていたのですが、積極的に話しかけたり、コミュニケーションをとろうとはしていなかったように思います。決して嫌いだからとか関心がないということではなく、ただ何を話していいかわからなかったのだと思います。

これって結構致命的な欠陥で、もしかしたら人としておかしいのではないか?このままでは子供にも影響があるのではないか?このまま変わらなかったら、一生誰とも分かりあえないのではないかという恐怖もあり、これを機に自己啓発していきたいと思います。

最初なぜ自分がこうなったのか、過去を振り返って自己分析でもしようかと思ったのですが、ベストセラーにもなった「嫌われる勇気」の続編である「幸せになる勇気」の中に出てくる三角柱の話を思い出してやめました。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

 

 この本は自分が離婚したばかりの時に、これからどう生きるか不安になり、色んな本を読みあさっていました。そんな時に自分を変える考え方のヒントがあるのではと思い、遅ればせながら読ませていただきました。その中の「幸せになる勇気」の方に三角柱の話が出てきます。哲人という心理カウンセラーが青年と「アドラー心理学」について語り合う対話形式で話が進んでいくのですが、哲人がカウンセリングに使う三角柱には1面に「悪いあの人」もう1面に「かわいそうな私」と書いてあります。カウンセリングに来て相談する人はたいていこのどちらかを話します。しかしこの二つを話しても何も変わらないと哲人は言います。大事なのは三角柱のもう1面に書いてある言葉。

「これからどうするか」

であると説くのです。つまり過去の悲しい出来事や辛かったことを振り返ってみても意味がなく、大事なのは「これからどうするか」を考えることであるということ。この部分を読んで自分も思わず唸ってしまいました。

大事なのはこれからどうするか。これから自分はどうしたいかが大事であって、過去を振り返って何がいけなかったかなんて考えてみてもしょうがない。前に進むしかないんだと勇気をもらったような気がしました。この本は対人関係で悩んでいる人には特におすすめで、とおちゃんは考え方を変えるヒントになりました。

なので自分のこの性格やら、しゃべらないことやら、人見知りやら、マイナス思考で自信がないことやら、自分の嫌な部分や直したいところがいっぱいあるのですが、それが今の自分であることを自覚した上で、「これからどうするか、どうすれば改善するのか」を考えていきたいと思います。

まずは明石屋さんまさんみたいにしゃべりまくることから始めてみようかな(いきなりハードル高い!)

外ではともかく家では明るいとおちゃんでいたいと思います。

 

                 

今日は寝る直前までしゃべってる。

とおちゃんねるでした。