とおちゃんねる

娘2人の父子家庭の日記です。父子家庭ならではの悩みや日常を発信できたらと思ってます。

市民無料デーなので、サマーランドに行ってきたゾ!

今日はとおちゃん家の近くにある東京サマーランドが、市民デーということで、し市内在住、在勤、在学者は入園料が無料になるため行ってきました。(住んでるところがバレますな)

通常この時期の入園料は大人2、000円、小学生は1、000円かかるので、とおちゃん家は4、000円も節約できます。サマーランドは入園料だけで屋内、屋外プールに入ることができるので、プールだけなら本当にタダで入れます。(車の場合は別途駐車料金がかかります)

今回は市民は入園料が無料。乗り物やデカスラのようなアトラクションはフリーパス券を別途購入すれば乗り放題になります。ちなみにこの時期のフリーパス券は大人3、000円、小学生2、000円(入園料込み)のところ、市民は大人1、700円、子供1、300円なのでとおちゃん家だと2、700円の節約になります。乗り物ガンガン乗りたい、デカスラガンガン乗りたい人はフリーパスでいいと思いますが、とおちゃん家はそこまでガンガン乗らないので、入園料のみの方がお得です。

というわけで夏を先取りして父子3人でサマーランドのプールを満喫してまいりました。

ただね、行く前から心配していたことがあって、市民無料デーってことは同じ市民の方たちがいっぱい来ると思うじゃないですか。そうするとね、子供の同級生の家族とか知り合いに会うんじゃないかって思うんですよね。

自分人見知りが激しくてコミュ障なので、小学校の行事とか保護者会とか出ても、他の保護者と話せないんですよね。いままで自分が子供の保護者同士でコミュニケーションをとってきたのは元妻なので、自分はほとんど接してこなかったんです。

父子家庭になって子供の保護者会なんかに参加するようになって、今まで何回か他の子の保護者たちと接する機会がありましたが、積極的に話し掛けられない性格で、しかもとっつきにくい雰囲気を出している突然父子家庭になったとおちゃんに話しかける勇気のある人はまずいないわけですよ。はっきり言って浮いちゃってます。なのでママ友パパ友もおらず、社交的でないとおちゃんは、子供の友達や近所の知り合いに会うのが怖いのです。(このことはまた別の記事にして書こうと思います)

 

子供達は行く数日前から楽しみにしていましたが、自分は行く日が近づくにつれ憂鬱な気分。「本当に行くの?」と子供に聞いてみたりして、当然「行く!」との回答。

 

よし、もう行くなら行くで、他人なんて関係ねえ!

とことん楽しんでやる!

 

と覚悟を決めてでかけました。市民無料の日ということで、混雑を予想していたのですが、サマーランドに着くと駐車場はスカスカ。朝9時過ぎくらいに着いたので早すぎたかと思ったのですが、シーズン前だし、市民以外は無料でもないからこんなものなのかな。後から混んで来るのかもしれないけど、無料で空いてるのはラッキーだと思いさっそくプールへ。

中も思いの他空いていて、夏のシーズン時は休憩スペースの確保でレジャーシートがビッシリ敷かれて、遅れていくと場所がない状態なのですが、今日はどこにでも敷きたい放題。プールも夏の芋洗い状態から考えると天国のような落ち着きようで、ゆっくりプールで遊ぶことができました。しかも知り合いには誰にも会いませんでした。

無料でプールが楽しめてしかも空いているサマーランドを堪能できて、楽しい1日を過ごせました。

 

                          

プールで遊んだら異常に眠いので父ちゃん寝ました。

とおちゃんねるでした。